ポケモンgoでウォーキング! 毎日1万歩を続けるコツ

ポケモンGOしながら周りに気を使って毎日7kmくらい歩いてます。

ポケモンGOのゴースが2kmの卵で孵化したよ。

スポンサーリンク

ポケモンGOのゴースが2kmの卵で孵化した。

 

ゴースを野生で何びきか捕まえたことがあるのですが、生まれたのは2回目かな。

 

時々野生で見かけるけどそんなに印象に残らなかった。


f:id:toriyosesyogun:20171014013837j:image

 

見た目も強さも普通なのでコレクションのひとつかなという感じでした。

 

あまり捕まえることが出来ないのでゴースのアメがなかなか貯まらないと感じたのです。

でも、気がついたら進化させるくらいはアメがたまったのでゴースを進化させてみた。

 

ゴースを進化させるとなにになるでしょうか?
f:id:toriyosesyogun:20171014014149j:image

 

実はこれになります。

ゴーストです。


f:id:toriyosesyogun:20171014014257j:image

 

ゴスートは野生で1回だけ捕まえましたが、CP値が28と低かったので博士に送ってゴースのアメに変えました。

生まれたゴースはCP値が532と比較的高いので進化させるとCP値が930になりました。

自分のレベルが上がると進化の量が増えるのでレベルをあげてから進化させる方が良い気もしますが、進化させるたびにexの経験値が上がるので個人的には小まめに進化させてみるのが良いのかなと感じます。

進化に星の砂は必要ないので星の砂はひたすら貯めるのがおすすめです。

いざという時のために貯めておくのが得策のようです。

 

ゴースのまとめ

ゴースは2kmの卵で孵化した。

進化させるとゴーストになる。

もうひとつ進化するみたいだが次回に