ポケモンgoでウォーキング! 毎日1万歩を続けるコツ

ポケモンGOしながら周りに気を使って毎日7kmくらい歩いてます。

ウォーキングでポケモンGOの楽しみ方

スポンサーリンク

ウォーキングでポケモンGOをどうやって楽しむのか不思議に感じているかもしれません。

 

私はウォーキングを続けるコツとしてポケモンGOで遊ぶのはひとつの方法ではないかな?と感じます。

 

もし、ウォーキングが続かないと感じているなら手持ちのスマホでポケモンGOを始めてみるのはいかがでしょう。

 

ウォーキングでポケモンGOを使うポイント

  1. 相棒のポケモンを選ぶ
  2. 孵化装置でポケモンを孵化する
  3. ポケストップ巡りをする
  4. ジム巡りをする
  5. ポケモンGOのイベントに参加する

 

私が感じるポケモンGOをウォーキングのアプリとして使うポイントです。

 

相棒のポケモンを選ぶ

ポケモンGOを始めたときは一匹もポケモンを所持していません。ポケモンGOは町中にいるポケモンを捕まえるところから始めるゲームです。

もちろんポケモンを捕まえるための道具が必要です。

その道具はポケストップでてにいれることができます。

そしてその道具をつかってポケモンを町中を歩き回って捕まえます。

捕まえたポケモンの中から好きなポケモンを相棒として一緒に歩くことができます。

 

他にもポケモンが生まれる卵をつかってポケモンをゲットすることができるのでゆっくりと好きなポケモンを相棒にするのがよいですよ。

 

ちなみにレアなポケモンを相棒にするのがよいみたいです。

例えば、ピカチュウや、ヒトカゲ、ゼニガメなどです。

 

好みがあるので好きなポケモンを選んでくださいね。

 

孵化装置でポケモンを孵化する

 ポケモンGOは歩いた距離によってポケモンがランダムに生まれる卵があります。


f:id:toriyosesyogun:20171020070130j:image

2km 5km10kmと卵の種類があります。

それぞれ生まれるポケモンが若干違うみたいです。トレーナーレベルによって生まれるポケモンのcp値が違うみたいなのでトレーナーレベルが20以上になるまでは2km 5kmの卵を中心に孵化させるのが将来的に予想される星の砂が不足する現象に対応できるようです。

 実際にトレーナーレベルが20を越えた辺りからCP値が1000を越えるポケモンがちょこちょこ孵化するようになりました

 

ポケストップ巡りをする

ポケストップはポケモンを捕まえるための道具やポケモンを治療するする薬をゲットすることができるところです。

 

ポケモンを始めるとわかるのですが青いコインのようなところです。初めてポケストップを訪れると250exゲットできます。トレーナーのレベルをあげるために経験値xpが必要なので新しいポケストップをめぐって歩くことがトレーナーレベルをあげるために大事なことです。ちなみに一回でも訪れたことのあるポケストップは50exゲットできます。

 

ジム巡りをする

ポケモンGOはトレーナーレベルが5以上になるとジムを防衛する、ジムでバトルする、レイドバトルすることができます。

ポケモンGOを始めるときにチームを選びます。そのときの色があなたのチームカラーです。私もはじめは理解できなかったのですが、ポケモンGOで遊んでいるうちに何となく理解できるようになってきました。

同じ色のチームのジムに訪れることでジムを防衛するための一員になれるかもしれません。

実は、ポケモンGOでジムを防衛すると10分1ポケコインをゲットできます。

一日の上限は50ポケコインです。 この辺りの仕組みはまた後日紹介します。

後は別の色のチームのポケモンとバトルができます。相手チームのポケモンを全部倒すと自分のチームの色のジムに変えることができます。

もうひとつはレイドバトルで期間限定のポケモンを倒してゲットすることができます。

 

ポケモンGOのイベントに参加する

ポケモンGOの魅力の魅力のひとつはイベントが開催されることです。

レアなポケモンをゲットできたり、

星の砂が倍ゲットできたりします。私も参加しているので何かイベントが開催されるときは紹介しますね。